岩木山観光

岩木山

嶽きみの生産地「嶽地区」は岩木山(いわきさん)のふもとにあります。標高1625mの岩木山は津軽平野に雄大に裾野をのばし、その山容から別名津軽富士とも呼ばれている美しい山です。岩木山・鳥海山・厳鬼山(岩鬼山)の3つの峰で形成されています。山に関する逸話やエピソードが数多くあり、信仰の山としても親しまれています。周辺の津軽地域の住民は「岩木山を見て大きくなった」と言われるほど影響力のある山です。自然をテーマにした観光や観光施設もありシーズンには多くの観光客が訪れます。

世界一長い桜並木

岩木山南麓に20kmにわたり、約6,500本オオヤマザクラが植えられています。世界一長い桜並木といわれています。この桜の植樹の発案者はなんと「嶽きみ」をはじめて植えた鈴木農場の「鈴木 健」氏です。鈴木氏の発案で昭和60年から植樹された桜は日本一と言われる弘前城の桜より1月近く遅い5月に満開となり、岩木山に夏の到来を伝えます。

お山参詣(おやまさんけい)

お山参詣(おやまさんけい)

「サイギ、サイギ」の掛け声を響かせ、毎年旧暦8月1日、岩木山に集団登拝して御来光を拝むのが「お山参詣」。五穀豊穣、家内安全を祈願する津軽最大の秋まつりで、御神体である岩木山と一体となり自己の浄化を目指すものです。

百沢スキー場

「雪国文化村宣言」を行い、冬を雪を楽しむための企画を多数開催しているスキー場です。雪遊び体験・雪だるま体験・親子スキーなどスキーだけではない雪国の楽しさが味わえます。

岩木山スカイライン

津軽岩木スカイライン

津軽岩木スカイラインは、県道弘前~鯵ヶ沢線の嶽温泉をすぎ、羽黒温泉郷付近から岩木山の8合目まで上る有料自動車道です。天気のいい日にはドライブコースとしても人気があります。8合目ターミナルでは主峰岩木山が目の前にそそり立ち白雲が足下をかすめ、高山特有の霊気につつまれます。9合目の鳥の海(鳥海山)までリフトがあり、さらに山頂まで40分ほどで、ほどよいヒル・クライミングが楽しめます。

嶽きみ 購入・通販 嶽きみ通販.jp ニュースもおいしい 嶽きみブログ 知らずに食うべからず 嶽きみ物語 嶽きみパンフレットダウンロード