青森県弘前市

嶽きみの生産地「嶽地区」は青森県弘前市(旧中津軽郡岩木町)にあります。弘前市(ひろさきし)は「嶽きみの街」・・ではなく、「お城とりんごと桜の街」として有名な城下町です。

日本一のりんごの街

りんごの街弘前

「りんご」は嶽きみと同じ農産物でも全国の20%以上を弘前市で生産している文字通り「りんごの街」です。嶽きみ(とうもろこし)の収穫と入れ違いで「りんご」の収穫は最盛期を迎えます。農作業をする方も、嶽きみの収穫からりんごの収穫へと移っていきます。弘前市をはじめとする「青森りんご」は全国だけでなく高級フルーツとして海外でも高い評価を得ています。嶽きみの収穫される岩木山のふもとでも「岩木のりんご」の栽培が盛んに行われています。

日本一のさくら(桜)の街

弘前さくらまつり

岩木山の「オオヤマザクラ」の並木道は世界一ですが、「ソメイヨシノ」をはじめとする2,600本の桜の景観が見事な弘前公園も日本一とも言われています。毎年ゴールデンウィークの人手ランキングの上位になる「弘前さくらまつり」は全国のみならず、海外からの観光客も急増中です。樹齢100年を越す古木と天守閣のコントラストが見事です。1つの小枝の花の数が圧倒的に多いため、アジサイのようにも見える桜はりんごの剪定技術と公園の徹底管理によって生み出されているといわれます。

津軽藩の城下町「弘前」

城下町弘前

津軽為信(つがるためのぶ)が築いたとされる津軽藩(弘前藩)の城下町「弘前」は第二次世界大戦の被害を受けないことから多くの歴史的建造物が残る。城下町でありながら、文明開化の際、いち早く西洋の技術を取り入れたことから、市内には多くの洋風建築も存在する。和洋折衷で文化的な弘前市は一度は行きたい観光地といわれています。

嶽きみ通販.jp ニュースもおいしい 嶽きみブログ 知らずに食うべからず 嶽きみ物語 嶽きみパンフレットダウンロード